BLOG

就活に役立つブログ

2019.10.18

内定式・内定者懇談会って何をするの?出席したら内定?

こんにちは!就職支援サイト「キャリアの実」の編集担当です!

企業から内定をもらうと、内定式内定者懇談会に参加する場合があります。

内定式が開催される時期を把握して、スケジュールを調整しておくことが大切です!

就活の進め方に影響したり、内定式までにやっておくこともあります。

今回は就職前の大事なイベントの内定式が、いつ開催され、どんな内容なのかを紹介していきますよ!

内定式とは?

就職活動で内定をもらうと、会社から内定式に招待されます。

でも、内定式の当日の具体的な内容を知ってる人は少ないと思います‥。

内定式はどんな内容でいつ頃行われるのか、また内定式に出たら就職活動は続けてはいけないのか?

内定式の疑問を詳しく紹介していきます!

会社を知ってもらうのが目的!

会社のホームページや会社案内や面接ぐらいでしか会社のことは知れません。

ですから実際に会社で働くまでは、不安な方も多いと思います。

企業にとって内定式は会社のことを知ってもらうのが目的です!

内定式で、内定を辞退する人もいるので、企業からしても内定式は大事なイベントです!

参加すれば、会社の雰囲気や空気を味わうことができるでしょう。

不安に思ってる人も、内定式で無駄な緊張も解けて入社してからのイメージができるではずです!

顔合わせの場!

内定式は同じ新入社員同士だけでなく、先輩社員の人たちとも初めて顔を合わせる場です。

同じ時期に採用された同期社員はこれから共に頑張っていく仲間。

会社のことなど気になることがあれば、先輩社員に交流しながら聞いてみましょう!

意思の最終確認!

会社側も利益やこれからの事業の展望も考えた上で、応募者を採用しています。

ですから内定者が急に辞退してしまうと、会社の経営や存続に響きます‥。

そうならないためにも「入社する意思は変わってませんよね?」応募者に確認するのが内定式の1番の目的です!

内定式で採用決定!

6月の終わりから7月ぐらいには、早い就活生だと会社からの内定通知をもらっているでしょう。

内定通知を受け取って、ホッとしてる就活生もいるかと思います。

ですが、実は内定通知をもらっただけでは、会社との契約はまだ正式に済んでいない「内々定」の状態です!

内定式に参加して、正式な内定の手続きをしなくてはいけません。

内定が出るのは10月1日以降!

経団連の就活指針(2021年春入社以降廃止)10月1日以降に内定が出されるので内定式もそれ以降となります。

内定式は会社の自由ですが、10月1日以降に内定式を開催する会社は、経団連に属して就活指針を守った会社です。

開催しない会社も!

会社によっては経費削減などで内定式を開催しないケースもあります。

あくまで内定式は形式的な式典なので、式がないからといって就職できないわけではありません!

内定式を欠席した場合も同じです。

内定式はなるべく参加しなくてはいけませんが、欠席したとしても就職はできます!

内定式の基本のプログラム!

会社によって内定式のプログラムは違います。

ここでは内定式の基本的なプログラムを紹介していきます。

社長あいさつ・祝辞

社長が内定者の前で挨拶を行います。

「内定者に求めるものは何か?」などの話が多いと思います。

内定証書授与

社長から内定証書を受け取ります。

社長と関われる最初の機会です、しっかりと受け取りましょう!

内定者が多いと時間がかかったりしますが、代表者だけに渡す場合もあります。

記念撮影

基本的に社長と一緒に記念撮影をする場合が多いです。

会社によっては動画で撮影して、DVDにして配ったり、資料や社内報に使ったりもします!

オリエンテーション

内定式の次の日の説明を行います。

会社の福利厚生、配属先、研修の内容など大事な説明をされます。

わからないことや疑問に思ったことは、必ず聞いておきましょう!

懇親会

内定式の後に同期や先輩社員と親睦を深めるために懇親会を行います。

貴重な話が聞けるので、積極的に話しましょう!

注意しなくてはいけないのが、学生のときのようにお酒を飲み過ぎてしまうことです‥。

他の人に迷惑がかかるだけでなく、翌日からの研修にも支障が出てしまうかもしれません。

他の人が飲み過ぎてる場合も注意を呼びかけましょう!

内定式に出席した後に就活してもいいの?

内定式で内定承諾書に署名をして正式な内定となる会社が多いです。

でも内定を承諾したからといって、辞退してはダメというわけではありません。

内定通知を受け取ってからも‥

社会人のマナーとして、内定式に参加して承諾書にサインをしたからには準備をしておきましょう。

まだ就職先に悩んでいるのに、内定通知を受け取ったとしても10月1日までに将来を考えておきましょう!

内定式を過ぎても大丈夫!

内定式の時期になっても就職が決まってなくても大丈夫!

内定式以降にも採用している会社はたくさんあります!

たとえ内定式に出席できなくても、秋・冬採用に受かればいいんです。

まとめ

内定式・内定者懇談会って何をするの?出席したら内定?いかがだったでしょうか?

企業によって違いはありますが、内定式のおおまかな流れはわかったでしょうか。

そして参加できなかった就活生の方も焦らなくて大丈夫です!

内定式の時期を過ぎて内定をもらってなくても、採用活動をおこなっている企業はたくさんあるのでじっくり取り組みましょう!