BLOG

就活に役立つブログ

ビジネス文書「頭語・結語」「時候のあいさつ」に悩んだらこれ!

こんにちは!就職支援サイト「キャリアの実」の編集担当です!

履歴書を企業に郵送するときは、送付状(添え状・カバーレター)を添えるのがマナーです。

今回はその中でも「頭語・結語」「時候のあいさつ」について説明していきますよ!

頭語・結語

一般的な手紙の場合


頭語         結語
    

拝啓(はいけい)     敬具(けいぐ)
拝呈(はいてい)     敬白(けいはく)
啓上(けいじょう)     拝具(はいぐ)
一筆申し上げます    かしこ
(差出人が女性の場合) (差出人が女性の場合)

丁寧な手紙の場合(お客様や目上の方)


頭語          結語

謹啓(きんけい)     謹言(きんげん)
謹呈(きんてい)     謹白(きんぱく)
恭啓(きょうけい)     敬白(けいはく)
謹んで申し上げます      かしこ
(差出人が女性の場合) (差出人が女性の場合)

前文を省略する手紙の場合(親しい相手への手紙、またはお詫び・お見舞いの手紙)


頭語          結語
   

冠省(かんしょう )      不一(ふいつ)
前文お許しください    かしこ
(差出人が女性の場合)
前略失礼いたします     敬具
(深いお詫びの場合)
前略ごめんください
(差出人が女性の場合)
何よりもまずお詫び申し上げます
(深いお詫びの場合)

急用の手紙の場合


頭語           結語
    

急啓(きゅうけい)      草々
急呈(きゅうてい)    不一(ふいつ)
急白(きゅうびゃく)    不備(ふび)
取り急ぎ申し上げます  かしこ
(差出人が女性の場合) (差出人が女性の場合)

返信の手紙の場合


頭語          結語
     

拝復(はいふく)      敬具(けいぐ)
復啓(ふくけい)      拝答(はいとう)
謹復(きんぷく)      敬答(けいとう)
お手紙拝見いたしました かしこ
(差出人が女性の場合) (差出人が女性の場合)

再信の場合


頭語            結語
     

再啓(さいけい)      敬具(けいぐ)
再呈(さいてい)      敬白(けいはく)
重ねて申し上げます    拝具(はいぐ)
たびたび失礼ながら
お便り申し上げます     かしこ
(差出人が女性の場合)   (差出人が女性の場合)

面識のない相手に出す手紙の場合


頭語          結語

拝啓(はいけい)      拝具(はいぐ)
拝呈(はいてい)       敬具(けいぐ)
初めてお便りを       敬白(けいはく)
差し上げます
突然お手紙を差し上げる
失礼をお許しください   かしこ
(差出人が女性の場合)  (差出人が女性の場合)

頭語と結語は2つでセットになっています。

だいたい、「拝啓・敬具」「拝呈・拝具」「謹啓・敬白」のうちのどれかを使うのがベターです!

「かしこ」は女性だけが結語で、どの頭語にも使える便利な結語ですが、女性らしさのイメージが強いのでビジネスシーンには向いていません。

そして前略」は使ってはいけません!

時候の挨拶と結びの挨拶を入れる!

時候の挨拶!

送付状の最初に入れる挨拶として

「時下、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます」

「時下、貴社におかれましてはますますご清栄のことと心よりお喜び申し上げます」

などがよく使われます。

「時下」は時候の挨拶で、手紙の冒頭でよく使われます。

一年中使える言葉ですが、もっと丁寧なイメージを与えたいときは「時下」の代わりに下の言葉を入れても良いですよ!

1月
初春の候・新春の候・酷寒の候・寒冷の候・寒冷の候・初春らしい穏やかな日が続いております。・寒さが厳しい季節となりました。

 

2月
晩冬の候・余寒の候・春寒の候・立春の候・暦の上では春になりました・梅のつぼみがふくらみはじめました。

 

3月
早春の候・春節の候・春雨の候・遅咲きの紅梅が咲きはじめました。・雛祭りの季節を迎えております。・ようやく春めいてきました。

 

4月
春色の候・春暖の候・陽春の候・春風の候・花冷えの候・桜の季節を迎えております。・桜の花も満開になりました。・若葉萌える季節となりました。

 

5月
新緑の候・薫風のみぎり・向暑のみぎり・若葉の候・若葉が目にまぶしい季節となりました。・風薫るさわやかな日が続いております。

 

6月
初夏の候・梅雨の候・梅雨晴れの候・入梅の候・あじさいの季節となりました・梅雨明けが待ち遠しい今日この頃です。

 

7月
盛夏の候・炎暑の候・猛暑の候・梅雨明けの候・長かった梅雨もようやく明け、本格的な夏がやってきました。

 

8月
季夏の候・晩夏の候・残暑の候・立秋の候・朝夕いくらか涼しくなりました。・厳しい残暑が続いております。

 

9月
初秋の候・新秋の候・新涼の候・清涼の候・秋刀魚の季節を迎えております。・中秋の名月が過ぎ、本格的な秋がやってきました。

 

10月
紅葉の候・肌寒の候・天高く馬肥ゆる秋・さわやかな秋空が広がっております。・秋たけなわを迎えております。

 

11月
晩秋の候・立冬の候・初雪の候・落葉の候・小春日和が続いております。・日増しに寒くなってまいりました。

 

12月
初冬の候・年末の候・冬至の候・師走の候・今年もいよいよ押し詰まってきました。・今年も残り少なくなってきました。

 

結びの挨拶は「面接の機会を設けてほしい」という思いを伝えましょう!

結びの挨拶の例
「ご検討のほど、何卒よろしくお願い申し上げます」
「何卒ご高覧の上、面接の機会をいただければ幸いでございます」

 

まとめ

ビジネス文書「頭語・結語」「時候のあいさつ」に悩んだらこれ!いかがだったでしょうか?

ビジネス文書らしさには書き出しが大切です!

さらに「時下」ではなく「時候のあいさつ」を使うことで、丁寧&ぐっと引き締まります!

そして、時候のあいさつには頭語と結語は欠かせません。

他の就活生よりも採用担当者の印象に残すためにも、立派なビジネス文書を書いてみてはいかがでしょうか。

↑↑↑コチラも合わせてどうぞ↑↑↑

↑↑↑コチラも合わせてどうぞ↑↑↑