BLOG

就活に役立つブログ

2019.09.06

「プロジェクトはバジェット次第‥」ビジネス用語「バジェット」を徹底解説!

こんにちは!就職支援サイト「キャリアの実」の編集担当です!

ビジネスシーンでよく使われる

「このプロジェクトのバジェットは~‥」

などと使われる「バジェット」

皆さんはこの「バジェット」という言葉をご存知でしょうか?

今回はビジネス用語の「バジェット」を徹底的に解説していきますよ!

バジェットとは?

バジェットは英単語の「budget」がカタカナ語になったものです。

「budget」は元々、「bougette」という「財布・小銭入れ」を意味するフランス語が語源です!

そこからバジェットは「予算」という意味になりました!

名詞で使うときは「予算」「経費」!

日本ではカタカナ語の「バジェット」を名詞として使うか形容詞として使うかで意味が違ってきます。

名詞のバジェットだと「予算」「経費」それに「家計」と会社や政府の予算から、ひとつの家庭の家計までもこの「バジェット」でまかなえちゃいます!

ビジネスシーンで使う「バジェット」は基本このケースです。

形容詞で使うときは「低予算の」「格安の」!

形容詞として他の名詞に「バジェット」をつけると、「格安の」「低予算の」「低価格の」という意味になります。

「バジェットホテル」だと「格安ホテル」ということです!

バジェットのつく言葉!

「バジェット」を組み合わせて使う言葉を紹介していきますよ!

バジェットホテル

前述のとおり「バジェットホテル」は「格安ホテル・低価格帯のホテル」を意味する言葉です。

コストパフォーマンスが良いホテルというわけじゃなく、ただ安いホテルという意味なのでバジェットホテル選びは入念にしましょう!

バジェットトラベル

「低予算の旅行」のことを「バジェットトラベル」と言います!

少ない予算で上手く旅行をしようという意味も含まれています。

またそうした旅行者のことを「バジェットトラベラー」とも言います。

バジェットエアライン

「バジェットエアライン」はサービスを簡略化して格安フライトを提供しているLCC(格安航空会社)のことです!

バジェットトラベラーに人気の、座席指定なし、機内食なし(機内販売)でフライト料金の値下げに成功しました。

バジェットレンタカー

「格安のレンタカー」を「バジェットレンタカー」と言ってレンタカー業者がそのまま企業名として使っているケースもあります。

またレンタカーの中でも燃費の良いコンパクトカーを呼ぶときに使われることもあります!

バジェット商品

「低価格商品」のことを「バジェット商品」と呼びます。

バジェット企画やバジェット価格などいわれることもあります。

バジェットを使ったビジネス用語

ここでは「バジェット」を使った、用語を説明していきますよ!

バジェット不足

プロジェクトを始めるときなどに予算が足りないときなどに使います。

「バジェット不足」=「予算が足りない」ということです!

例文
・「バジェット不足だったが、新しいスポンサーのおかげでなんとかなりそうだ」
・「バジェット不足のため、このプロジェクトはあきらめよう」

 

バジェット次第

「バジェット次第」=「予算次第」という意味です!
どれだけ良いプロジェクトだとしても予算がなくては、そのプロジェクトは始められません‥。

例文
・「バジェット次第でクオリティは違ってきます」
・「プロジェクトが成功するかはバジェット次第だ」

 

ビッグバジェット

「ビッグバジェット」とは「大規模予算」のことです。

映画業界で主に使われて、製作費1億ドル以上の莫大な予算が注ぎ込まれた作品のことを指します!

「イベントムービー」とも呼ばれることもあります。

例文
・「ビッグバジェットの作品はやっぱりスケールが違う」

 

ローバジェット

「ローバジェット」はビッグバジェットの反義語、少ない予算のことを指します。

映画業界の専門用語で「ポートフォリオ」と呼ばれたりします。

主に製作費2000万ドル前後の低予算映画のことを言います!

例文
・「ローバジェットで今回のプロジェクトはお願いします」

 

まとめ

「プロジェクトはバジェット次第‥」ビジネス用語「バジェット」を徹底解説!いかがだったでしょうか?

「バジェット」は名詞として使われるか、形容詞として使われるかで「予算」と「格安の」と意味が変わってくるので、間違えないように注意です!

またビジネスシーンでは予算という意味で使われますが、他の場ではあまり「バジェット」を使い過ぎないようにしましょう!

お金にうるさい人だと思われてしまうかもしれませんよ‥。