BLOG

就活に役立つブログ

2019.07.03

「最後になにか質問は?」面接での逆質問はアピールするチャンス!

こんにちは!就職支援サイト「キャリアの実」の編集担当です!

面接の最後に面接官から

「何か質問はありませんか?」

と聞かれて

「何を質問すればいいんだろう‥」

と困った人もいるんじゃないでしょうか?
今回は逆質問の目的や、面接官に刺さる逆質問などをご紹介していきますよ!

逆質問の目的

面接では、面接官が就活生に質問をしますが、どの面接でも必ず最後に「何か質問はありませんか?」と聞かれます。
「質問はありません。」と言ってしまう人もいますが、面接での逆質問によって結果が変わるほどとても大事です!

「逆質問なんてなにも浮かばない‥」とあきらめずに、前もって充分に対策をしておきましょう!

面接官が逆質問で見てるのは以下の点です!

企業に関心があるか見る!

企業に対する質問がなければ、関心が低いと思われてしまいます‥。
入社したい意欲があるなら企業のことを調べて、質問したいことも思い浮かんでくるはずです。
逆質問は就活生の企業への関心・意欲を測っています!

質問力を見る!

就活生の質問力を見るのにも逆質問は利用されます。
会社では他の社員や取引先とコミュニケーションを取るので、質問力が大事です!
相手から聞きたいことを引き出せる能力を持っているかを、面接官は逆質問を通して見ようとしています。

入社に対する意欲を見る!

「御社の企業理念は何ですか?」「どのような商品を取り扱っていますか?」などのホームページや求人情報を見れば分かるような逆質問や、「社風はどんな感じですか?」など抽象的で答えにくい逆質問。
こんな質問をしてしまえば準備不足なのがバレてしまって志望度が低いというマイナスイメージを持たれてしまいます!

NGな逆質問!

前もって調べればわかる逆質問は、志望企業への関心の低さや企業研究不足が露わになってしまいます‥。
それに漠然として答えづらい逆質問も、質問力の低さを表してしまい、面接官を困らせてしまうので注意しましょう!

前もって調べればわかる逆質問‥

・「主要取引先はどのような企業がありますか?」
・「御社の売上高を教えてください。」
・「御社の強みは何ですか?」
・「転勤はありますか?」

福利厚生に関する逆質問‥

・「福利厚生にはどのようなものがありますか?」
・「初任給はいくらですか?」
・「残業代は出ますか?」
・「有給休暇は好きなときにとれますか?」

抽象的で答えづらい逆質問‥

・「御社の仕事は楽しいですか?」
・「御社の将来性はどうですか?」
・「社内の雰囲気はどうですか?」

面接官に刺さる逆質問!

面接官に好印象を与える逆質問の例です!
すべての企業・面接官に当てはまるわけではないので、会社の空気や求められている人間像を考えて、逆質問を考える時の参考にしてくださいね!

「御社ではどのような方が活躍していますか?」

入社して結果を出したい!という熱意を感じてもらえます。
それに自分から企業にマッチしてるかを確認していて、企業選びのリテラシーがある印象を与えることが出来ます!

「本日の面接のフィードバックをお願いします!」

向上心の高さ、課題発見への意欲をアピールできます。
また、次の面接へのアドバイスも一緒に聞けば、志望度の高さや積極性も買ってもらえます!

「配属部署の強みと弱みを教えてください!」

自分が配属されるかもしれない環境の現状を把握したい!という印象を持ってもらえるかも?
でも、企業には聞きづらい内容なので面接官によってはマイナスになるかも‥。

「御社の評価基準は、どのようなものでしょうか?」

気勢やエネルギーに溢れている自分を演出できます!
承認欲求の強さもプラスに働くかも?

「入社した際は面接官の方々から見て私の課題はどのような点だと思われますか?」

実際に働く自分をイメージして、成果を上げたいという熱意ややる気を植え付けます!
また、会社に入る前に課題を見つけて、成長しておくべきなのかという積極性もアピール。
ただ自信なさげに言っては全く逆の印象を持たれるかもしれませんから、自信をもって元気よく逆質問しましょう!

「特にありません」はもったいない!

「最後に何か質問はありますか?」と聞かれて、「特にありません」もったいないです!
逆質問で面接官は、意欲・能力・志望度などを測っています。
できるだけ逆質問をして、他の就活生との違いを見せて意欲・能力・志望度をアピールしましょう!

ですが、逆質問をする前に面接官から用意していた質問の十分な説明や答えを得られてしまうときもあります。
そんなとき、悩んで黙ってしまったり、焦って上記の「NGな逆質問」をして悪い印象を与えてしまうかもしれません‥。

そんな状況にならないためにも、前もって企業のホームページや求人情報を読んで業界・企業研究をして、最低5つは質問を用意しておきましょう!

まとめ

「最後になにか質問は?」面接での逆質問はアピールするチャンス!いかがでしたでしょうか?

面接での「最後に何か質問は?」に「特にありません」は絶対ダメ!
事前に企業・業界研究をして5つは質問を用意しておきましょう。
その際、調べればわかる質問・福利厚生に関する質問・抽象的すぎる質問は避けましょう!

「最後になにか質問は?」と聞かれたら意欲・能力・志望度をアピールして他の就活生に差をつけるチャンスです!