BLOG

就活に役立つブログ

就職相談所in語学学校NILSのご紹介

こんにちは!就職支援サイト「キャリアの実」の編集担当です!
留学して語学を学んだ就活生やこれから留学して色々学びたいと思っている就活生の中には‥

「せっかく学んだ英語を活かしたい!」

「どんな仕事に向いているんだろう‥」

と思ってる人も多いはず!
そんな悩みに答えてくれる「就職相談所in語学学校NILS」のご紹介です!

英語を使う仕事がしたい!

せっかく留学して英語を学んだんだからそれを使う仕事がしたい!または、英語を使う企業に就職したいからこれから留学したい!という人も多いはず。

現在では留学は珍しくなく、1年でおよそ10万人以上の学生が留学しています!
それに伴い、グローバルな人材を求める企業も多いです。
でも、勘違いしてはいけないのは留学=即採用ではないことです!

グローバル社会で活躍するために企業が欲しい人材は「海外との社会・文化、価値観の差に興味や関心を持って柔軟に対応する適応能力」「既成概念にとらわれず、チャレンジ精神を持ち続ける広い視野と忍耐力」を持った人材です!

英語力はその次なので、留学をした人、これから留学を考えている人はそのことを忘れないで下さい!

どんな仕事に向いてるのかわからない‥

留学生を積極的に採用している企業に多い業界は製造業、卸売業・小売業、情報通信業、教育・学習支援業、学術研究、専門・技術サービス業です!

イメージしやすいように、各業界にどんな会社があるか挙げてみると‥

製造業‥日立、ホンダ技研、パナソニックなど
卸売業・小売業‥丸紅、伊藤忠、三菱商事、ファーストリテーリングなど
情報通信業‥ヤフー、ソフトバンクグループなど
教育・学習支援業‥学研グループ、ヒューマンホールディングスなど
学術研究、専門・技術サービス業‥工学・理学・薬学などの研究所、法律事務所、広告・デザイン関係などの事務所、コンサルト業など

日本での就職活動が不安‥

企業側は面接で英語の成績に関する何らかの質問をしてきます。

留学をしたことで学んだ英語力をアピールしたり、英検やTOEICの成績も大事ですが、その結果を得るまでにどんな努力をしたか、どんな経験をしたかを知って、企業側は成績以外のことと合わせて採用の評価をしています。

留学経験した人の雇用状況や積極的に採用している業界、企業側が採用する際に何を見ているかがわかっても、やっぱり就活が不安‥。

そんな就活生を語学学校NILSのプロキャリアアドバイザーが徹底的にサポートします!

面談無料でさらに今なら「JUST NOW 就活応援キャンペーン」を実施中で就職希望者にスターバックスカード1000ペソ分プレゼント!

公式LINEで「JUST NOW」と送ってください!