BLOG

就活に役立つブログ

就活生のおトクな節約術~交通費編~

こんにちは!就職支援サイト「キャリアの実」の編集担当です!
就活で何社も説明会から最終面接まで何回も通っていると…

「交通費がかさむ‥」

「これで不採用だったらどうしよう‥」

今回は就活で交通費を抑える方法をご紹介していきますよ!

就職活動での交通費はどれくらいかかる?

就職活動でもっともお金がかかるのは交通費です!
住んでる地域やどこで就活するかでかかる交通費は大きく違ってきます。
首都圏の就活生で約10万円ほどかかってしまい、就活を地方から東京でする場合は約20~30万円ぐらいかかります‥

早く内定をもらえればそれだけ安く済みますし、交通費が貰えたり大企業は途中でも交通費を支給してくれる場合が多いです!

交通費を安く抑える方法

近くの場所の説明会や面接を一緒に!

説明会や面接の会場の最寄り駅から、また別の二社目も同じ最寄り駅にすれば往復の交通費を浮かせることができますね!
交通費が貰えると言われても内定が決まったわけではないので、気を抜かずに他の企業の説明会や面接も同じ日に組むのもオススメです!

とりあえず歩く!

都心の駅と駅の間は意外と距離が短いところもあって、一駅歩くだけでも当たり前ですが電車賃を浮かすことができます!
時間に余裕があるときはなるべく歩いた方が、就活中は運動不足になりがちなので健康的にもいいと思います、気分もリフレッシュできますしね!

回数券や通学定期券を使う!

元々持ってる通学用の定期を使ったり、通学定期だと一般的に一ヶ月で8往復で元が取れるので改めて買ってもいいかもしれません。
また回数券は10回分の値段で11回乗車できるんで、しっかり計算して上手に利用してみてもいいですね!

新幹線は学割、金券ショップを使う!

就活で新幹線を使う方は券売機じゃなくて、金券ショップかみどりの窓口で学生証を見せて学割で切符買うのがお得です!
金券ショップごとに値段は違いますが、学割で買った方が安くなることが多いです!

夜行バスを使う!

オススメなのは夜行バス!
新幹線などと比べて同じ区間を半額以下で移動できます。
新幹線だと東京~大阪間で往復25000円ぐらいですが、夜行バスは往復10000円以下で済みます!
平日ならば東京~大阪間でも2000円台で買えたり、セールもやっていて定価の半額以下の値段で済んだり。
青春18きっぷのように期間が限られていないんでいつでも安く利用できます!

1番安く済むのが夜行バスです!
悪い部分はなかなか寝れなかったり、カラダを痛めたりというマイナスポイントもあります‥。
アイマスクやエアークッションなどで工夫をしましょうね!

青春18きっぷを使う!

青春18きっぷは11850円で5枚つづりで売っていて、期間中どこまでも電車に乗ることができるんで出費をだいぶ抑えることができます!
でも遠くから青春18きっぷを使うときはかなり時間がかかってしまい、カラダもだいぶ疲れてしまいます‥。

LCC(格安航空会社)を使って飛行機代を抑える!

地方の就活生が説明会や面接に行くときにぜひ活用してほしいのが格安航空会社、LCCです!
大手の航空会社と比べて半額以下で航空券が買えるんで大きな節約に!
また、大手航空会社ではあまりやらない週末や連休にセールがあるので、メルマガやフェイスブックで情報を掴んで格安の航空券をGETしましょう!

まとめ

歩くのはめんどう、お弁当は重いから‥と思うかもしれませんが、就活は長い闘いなので早めに小さな努力をコツコツと続ければ数カ月後には結果が見えてくるはず!

また、説明会などまだしんどくない段階のときは夜行バスなどで出費を抑えて、最終面接などここぞ!というときに新幹線を使ったりしてもいいかもしれませんね!